フルサポートプラン

事務局が手配したデザイン会社がデザインを担当

SWOT分析やターゲティングを明確にして、商品企画やSDGsブランディング、広報戦略を立てた上で広報ツールを制作

 事業者様の経営課題に応じて、マーケティング手法に則ったヒアリングと分析をさせていただき、SDGsブランディングを目指します。広報戦略を立てた上で、最適な広報ツールを制作致します。商品パッケージの場合も、販路拡大や店頭で必要になるPOPやパンフレット、動画など必要に応じでご提案差し上げます。
メインビジュアルに個性的で創造的なクリエーター(障がいのある人)のアート作品を使用することで、印象に残る共感性のあるデザインをご提供いたします。

事業主様に出向いて製造や販売の現場で打ち合わせ

 ご応募の前に、DESIGN GOALS事業のご説明と事業者様のご要望についてヒアリングをさせていただきます。規模感やスケジュールを共有させていただき、クリエーターへの報酬やデザイン料金を含めた参加費用のお見積もりをさせていただきます。フルサポートプランでは、概ね2点以上の成果物を制作します。

クリエーターとのマッチング

 応募されたクリエーターから、3名程度をピックアップしてご提案書とともに打ち合わせをさせていただきます。ブランディングの方向性や事業者様の企業イメージを考慮し方向性をすり合わせをさせていただきながら、採用するクリエーターを選定します。

デザインコンセプト提案書を元にクリエーターと協働制作

事業者様との協議でデザインコンセプトを決定した後に、クリエーターにデザイン案に応じたアート作品の協働制作に入ります。クリエーターの画材や描画方法などに合わせて、3点程度の新作を描いていただきます。それを取り込んだデザイン案をデザイナーが制作して提案をさせていただきます。

フルサポートプランは、半年〜1年くらいのスケジュール感で、事業主様とじっくりブランディングを構築されたい方向けのプランとなっております。新商品開発、販路開拓、リブランディング、新分野進出、採用を意識した広報戦略など、貴社の内部のリソースでは不足感があるようなケースで、マーケティングや販路開拓、ブランディングなどの複数の専門家経験者がサポートしながら、CSRやSDGsブランディングプロジェクトを後押しさせていただきます。
【フルサポートプランの著作権の考え方】
フルサポートプランでは、参加費用にクリエーターとデザイン会社双方の報酬が含まれています。著作権に関する契約書は、事務局が準備・調整させていただきます。複数年にわたる著作権利用許諾など、ケーススタディに応じた契約のコーディネートもさせていただきます。

  1. フルサポートプラン

  2. フルサポートプラン

PAGE TOP